2020年1月13日

籐張り椅子 → 本革クッション張り 


籐座面の椅子をリメイクしました。
底が抜けてしまった籐の座面を修理するか、クッション張りにリメイクするか
ご相談を受けたので、本革のクッション張りに変更しました。

従来のものでは座高が低すぎる、というお話から元の座枠に
ウェービングテープとウレタンを入れ座高を上げたうえ、椅子張り。

丸張り(坊主張り)ではクラフトっぽくなってしまうので
三方マチをいれ、既製品らしく仕上げる事で
脚や背中との違和感が出ないようにしました。




さあ、遠慮せずに